秋田泉巻き爪矯正・フットケアセンター、スタッフの池田です。

 

こうしてブログを書くのもなんだかお久しぶりですね。

巻き爪でお悩みの患者様のご利用が多く、ツメフラ矯正の症例記事は

頻繁に更新しております。

 

が、しかし、

 

最近とても増えております。

 

 

 

「タコ」「魚の目(ウオノメ)」でお悩みの方がとてもとても増えております!!!

 

 

 

もちろん今までもタコ・ウオノメでお悩みの方は何人もいらっしゃったのですが、

雪どけと共にその数が増えてきたのです、、、

 

やはり皆さん、これからの素足の季節が近づくにつれて

これはなんとかしなければ、、、という気持ちになってくるのでしょうか。

 

これからの素足の季節、その前に。

楽しむために、周りが羨む「美足」手に入れませんか?

 

 

 

ということで、

フスフレーゲを受けていただく方の施術前後の写真、

いわゆるbefore・afterのご協力をいただいてですね

巻き爪症例同様、フスフレーゲ症例の記事も頻繁に更新していこうと思います。

 

 

まずはこちら

(かかと周辺にある跡は履き物によるものなので、お気になさらず)

 

  

 

この方の特徴としては、まず左足に比べ右足の方がタコ・ウオノメの症状が強く出ていますね。

位置としては小趾球、小指の下のあたり。

それから前足部、指の付け根エリアのところ。

画像、拡大できますか?よーく見ると、

前足部に大きく見えるタコの、上のあたり

ポツポツと点のようなものがあるの、分かりますか?

これが、ウオノメですね。

これがあると足の内側に向かって尖った芯のように角質がのびているので

 

痛 い で す

 

タコもそうですけどウオノメは尚更

フレーザーと呼ばれる専用の機械を使って削っていかないといけません。

 

あ、機械で削ると言っても

まったくフスフレーゲ自体は痛くないですよ?

むしろ施術中はゆっくりとお休みになられる方がほとんどです :)

 

寝てるだけで足が綺麗になるなんて、至福の時間じゃありませんか?

 

ご自身で削るという方もいらっしゃいますが、オススメしません。

削りすぎると正常な皮膚に傷がついて出血してしまうし

かと言って控えめにしてもあまり意味がないし

そもそも足の裏を長い時間見続ける体勢、つらくないですか?

体の余計なところまで痛めてしまう可能性があります。

 

タコ・ウオノメでお困りの方は、プロにお任せください。

かかとのガサガサとした角質も綺麗になりますよ :)

 

 

 

秋田泉巻き爪矯正・フットケアセンター

TEL:018-802-0206

http://akita-izumi-makidume.com

 

秋田旭南トータルケアセンター

TEL:018-853-6627

http://akita-kyokunan-total-care.com

 


Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM