日々書き残したいことが沢山あるのに、これもまた「バタバタ」という言葉を言い訳にしてしまっています。

感動はその瞬間が一番大きいから、その時表現しておくべきなのにもったいないことをしていますね。

 

ブログ上で失礼かと思いながらも、ご挨拶をさせてください。

当院に通ってくださっている患者様、そしていつも支えてくださっている地域のみなさま、

各種関係者様、関わってくださってくださっている方々、気にかけてくださってくださっている友人、大切な全ての方々へ、

この度は、院長の体調不良に対してご心配してくださり、また診療再開に対して、大変温かく心のこもった

お言葉やお気持ちをお寄せ頂き、深く心より感謝しております。本当に本当に有難うございます。

皆様の「本当によかったね」「心配だったでしょう」「病院がなくなったら私たちも困るもの」。

それぞれの方々から沢山のお言葉を教えて頂きました。

先生にはまだやるべきことがあるということよ。人徳。運命。。。只々本当に良かったです。

 

突然休診にしてしまい、患者様には多大なるご迷惑をお掛けしてしまい大変申し訳ございませんでした。

また、只今も午前のみの診療となっております。

院長の体調も順調に回復しております。が、今後長い目を考え、大事を取るため、当面は午前診療をもう暫く続けることとしたようです。今まで通り一緒に患者様の足を考えていくパートナーとして、そして娘として、連携、またサポートしていきたいと思います。

最近はなかなか直接会える時間が少なくなってしまったけど、その辺りも含めて。

泉皮膚科クリニックのスタッフの皆様には心強くサポートして頂きました。迅速な対応、院長も本当に心強かったと思います。

 

製薬会社様より頂いた千羽鶴。すごいですね!ありがとうございます^^  感動いたしました!!!

      

 

不思議なもので、自分の年齢がいつ増えたのか気づかないのかと同じように、

いつも一緒にいる人、両親って、ずっとずっと変わらないように思えたりして、言葉に語弊がありすぎるかもしれませんが、

不死身のような感覚になっていたんだと今回気づきました。

母はずっと母で、父はずっと父で年齢も何も変わらないような。

でも、今回、やはり一年は一年でその都度過ぎていて、人は歳を重ねるし、時間は流れているという当然のことを感じてしまったような気持ちになりました。

その時にならないとわからない。不安で怖く心配でした。

 

しかし、結果的に、無事様々なことが終わり、今回のことがあり、無事クリニックが再開できたことで、

私は、院長が自分の父が、これほどまでに多くの方々に、

「必要とされている人間」であるというを知ることができました。心から誇らしく思いました。

もっともっと父のこと、泉皮膚科クリニックのことが好きになりました。

 

フットケアチームの中で子供がいるのは、現在、坂井、松本の二人ですが、

彼女たちのキッズもきっとお母さんが施術をした患者さんの喜んでいる顔を見て、お母さんが、ありがとう!と言っていただいている姿を見たら、きっとお母さんのことをもっともっと好きになるんじゃないかなと思いました。

人が人を好きになる瞬間ってそうゆうところなんじゃないかなぁと思いました。

頑張るって、自分のためだけではなく、

自分の大切な人、好きな人に好きになってもらえることでもあるのかもしれないんじゃないかなと。

 

私・池田は独身ですが、私たちもいつかそういう経験があったら素敵かもしれません^^

池田はフットケアチームの中で唯一の男性スタッフです。そういった意味でやりづらさもあるかもしれませんが、強みもあります。

優しさがあります。男性的な直接口に出さずに心で相手を想う気持ちがあります。近くにいてくれて有難いです。

 

私が動揺した時3人がしっかり支えてくれ、どれほど心強かったか。

部活動等に所属した経験が私はないのですが、チームとかこういう気分なのかな。ありがとう。

 

   

 

 

泉皮膚科クリニックは、1997年に開業いたしました。22年。

秋田泉巻爪矯正センターは去年の4月、やっと1年半、始めてみて、思う事は、22年続けているってすごいこと。

 

そして、これからも続けていけることがよかった!!!!!!

院長とは、考えること、やるべき事がまだまだまだまだあります。

 

この度は突然の休診・そしてもう暫く続くかと思いますが、午前のみの診療となります。

ご心配・ご迷惑をお掛け致します。ご理解のほど何卒よろしくお願いいたします。

そして、今後とも地域に根付いた皮膚科クリニックを続けて参りたいと思っておりますので、

何卒よろしくお願いいたします。

 

 

泉皮膚科クリニック フスフレーガー  

          院長 村井博宣 愛娘 村井円香😉

 

 

 

Comment
院長のご回復、よかったです。また院長が、沢山の患者さんを院長節で治し、癒やしてくださるのを沢山の患者さんが待ってたことと思います。
円香さんも、しっかり支えてあげてくださいね。

そして、FBの友達のコメントに書いたことなんだけど、最近ふと思うのが、ひんまがった分厚くて長い爪のおじいちゃんおばあちゃんの爪をひとつひとつ切っていると、とても感謝されて、「いやいや、プロですからー、もう20年も人の爪切ってるんですよー。職人みたいなもんですからー」と言ってふと、20年って、やっぱ職人だ。そんな人、そう沢山居るわけではない、と思ったのでした、そして円香さんのことが思い浮かんだんです。円香さんも、お父様のように、将来職人のような唯一無二の存在になるはずだと。ずっと続けて、お父様を支えて頑張ってくださね!
  • たえ
  • 2019/11/04 13:32
たえ様
温かいコメント心より有難うございます!
「院長節」かぁ…良い言葉ですね。口数が少なかったり、ぶっきらぼうに見えてしまうところがあったり、なんだろう、外から見ていると、ヒヤヒヤすることもたまにあるけれど、それこそ患者様との相性であったり、患者様が私以上に院長の性格をもうご理解してくださっている部分もあるのかもしれませんね。 はい、私は、私なりの役割で。

20年は!職人ですね!そして、やはり、切りづらい爪を切ってくれる方が近くにいるということは喜ばれること^^
私はまだまだひよっこですが、20年このお仕事を続けられたら、先生のように職人になれるかなぁ…
私は先生や、父のような諸先輩がいて、大きな背中があって、幸せです。
はい、ずっと続けたいです。
円香
  • まどか
  • 2019/11/09 17:25





   

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 泉皮膚科クリニック無事再開いたしました。ご心配誠にありがとうございます。
    まどか
  • 泉皮膚科クリニック無事再開いたしました。ご心配誠にありがとうございます。
    たえ
  • 感謝の気持ちといいシゴトとは。
    阿部佳代
  • 患者様からの動画コメントをいただきました!!嬉しい・・・!
    あみ
  • やっとブログが書けました!
    村井円香
  • やっとブログが書けました!
    金子
  • 6歳女の子、巻爪矯正終了
    村井円香
  • 6歳女の子、巻爪矯正終了
    金子智裕
  • 病院の壁
    金子智裕
  • 今日が一番若いんだということ。
    円香

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM